身体を意識して動かしていこうと思っています。

私は、常日頃家にいることが多いです。
食べる量はちょっとだけ減ったかもしれませんが、運動量まで減りました。これはいただけません。
これからも、食べる量は気をつけることにして、運動量を少しでも増やさなければと思いました。ではどうすればいいか?と考えました。
以前、ヘルニアを患ったとき、病院で体幹トレーニングをはじめとする体操をいくつか教えてもらいました。
体幹トレーニングの他、胸を張る背を丸くするを繰り返す、寝転がっておへそをのぞく感じで身体を起こす、両腕を横に伸ばし左右とさらに腕を伸ばすことなどがありました。
最近怠けがちだったので、復活しようと思いました。筋肉をつけること、身体の痛みを減らすことにつながる体操でもあるのです。
元々、運動することが好きではないのですが、それを言い訳にして、不健康になりたくはありません。
身体を健康にするため、体脂肪をこれ以上増やさない、できれば健康的に痩せることを目標にしていきたいと思っています。

人間はいくつになっても未熟な生き物ですから。

年を取るスピードが年々増していて、あっという間に50歳が近づいてきました。
自分が50歳になるなんて、子供の頃は想像つきませんでしたが、現実になってきました。
大台にのってしまったら、どんな世界になるのだろうと今から楽しみでもあり不安でもあります。
女性と同じで、若く見られたいために年齢を嘘つくことはないと思いますが、言いにくい年齢です。
気が付いたことは、若い時と気持ちが変わらないことです。
いまさら、ハードな仕事は無理ですが、自分のペースで出来る仕事に就いて幸せでもあります。
子供の頃の思い出は、いまでもクッキリと覚えているので不思議です。
社会に出て、人間関係に悩みつまづき嫌になる自分もいましたが、この経験があったから今が幸せだと思うのです。
これまで見てきて人間は決して良くない生き物だと分かりました。
人を信用しないことが、自分に損害がなく上手く生きられる人生だと思いました。
自分も人間としては、未熟ですが年齢で判断はできないと思います。フレシャスウォーターサーバー