日々の生活で私が実際に起こった出来事で実行していること

私は今ダイエットを毎日していますが、ダイエットは痩せる事が出来て尚且つ健康的な体を作ります。私の場合、高血圧でダイエットをする事になってしまったのです。原因はメタボからくる高血圧で、要するに太っているからです。医師からすぐにダイエットを促され、その日からダイエットを初めました。簡単にしたいのとコストをかけたくないダイエットに取り組みたいので、食事は野菜を多く摂って、肉類は鶏、あとは魚などを摂ります。あとは冷凍ものなども入れながら、腹八分目の量で毎日食べます。味は薄いですが次第に慣れてきます。飲み物は水、お茶のみで、甘いものは厳禁、間食もダメです。運動は、簡単に出来るウォーキングをする事にしました。歩くだけなので、体に余計な負担が掛からないのが決めてでした。自己流のダイエットで結果が出ました。71キロあった体重が62キロ減の9キロ減に成功しました。予想以上の結果に驚きましたが、医師の言葉を守った結果だと思いました。今も健康を意識してダイエットを継続しています。

家庭菜園で採れたパプリカの魅力とレシピと保存

イタリアンには欠かせない赤と黄色のパプリカを今年初めて庭で育ててみた。パプリカの隣にピーマンは植えたが苗の段階では区別がつかず本当に鮮やかなパプリカになるのか不安でした。しばらくするとピーマンより勢いよく横枝が出て実もゴロゴロついてきました。生産者の方はこうなる前に摘果するんだろううなと思いつつもそのままならしました。そのうちピーマンが収穫出来るようになりいよいよパプリカかなと待つこと2週間、間違えて苗を植えたかなと思ってしまうくらい待ってようやく黄色いすじが見えたときは嬉しくなりました。やがて赤いパプリカも色づき収穫しましたが果たして本当にパプリカの味だろうかと疑いつつ生野菜に切り込んだりグリルで焼いてみました。まぎれもないパプリカでした。スーパーで値段を気にしながら買うあのパプリカが我が家の家庭菜園でとれるなんて感動と共に本来の甘さを美味しく味わいました。こうなったらあのたくさん付けた実を無駄にしてはならないと保存方法をネットで探り、冷凍とピクルスで大量消費完了した後でパプリカはアンチエイジングにもいいと聞き、きっと血管も若返えり肌もきれいになるに違いないと妙な確信で支配された秋の一日でした。